混合列車 [記憶に残る鉄道情景] Railway Photos

客車と貨車がひとつの列車に編成される混合列車のように、個性豊かでちょっと懐かしい鉄道情景をご覧いただきたいと思います。

2015年12月

 中国最北部に位置する黒竜江省は現在では穀倉地帯になっており米の生産が盛んですが、1990年代前半までは米は貴重品で、南岔賓館でも通常は雑穀のご飯がでてきました。しかし元旦だけは特別に白米のご飯がでてきて感激したものでした。しかし1990年代中頃以降黒竜江省の米 ...

 奥羽本線の超有名撮影地、白沢~陣場間を走る寝台特急「あけぼの」です。2014年に廃止になる直前には撮影地も随分賑ったようですが、東海道線をはじめ各線でブルートレインが普通に走っていた時代には、ED75が牽引する「あけぼの」などはあまり注目されていなかったように ...

 2011年に発生した東日本大震災で東北本線が不通になったため、3月25日から4月16日まで3週間余りの間、根岸から上越線、磐越西線経由で郡山まで臨時石油貨物列車が運転されました。磐越西線の貨物列車は既に廃止されていたため各地からDD51が東新潟に集められ、タキ1000形10 ...

 中国に蒸気機関車の写真を撮りに行くようになった当初、現地へ向かう列車でお世話になったのは東方紅3型が圧倒的に多かったような気がします。東北地区の優等列車は大抵この機関車が先頭に立っており、小ぶりな車体ながら20輛近い長編成の客車を軽々と牽引する姿は蒸気機関 ...

このページのトップヘ