混合列車 [記憶に残る鉄道情景] Railway Photos

客車と貨車がひとつの列車に編成される混合列車のように、個性豊かでちょっと懐かしい鉄道情景をご覧いただきたいと思います。

2016年01月

 フランスで開催されたサッカーワールドカップに日本が初めて出場した1998年の夏休みに、アドリア海の真珠と称されるドブロブニクを一目見てみたくて、南イタリアのバーリから船でドブロブニクを目指しました。陽光輝く地中海の船旅も良い思い出になっていますが、クロアチ ...

 八王子から武蔵野線を経由して大宮への直通運転は、1997年に毎日運転の臨時列車として「こまちリレー号」(その後「新幹線リレー号」に改称)が運行されたことから本格的に開始されました。愛称からも分るとおり、当初は新幹線接続列車としての性格が強く、車輛も165・169系6 ...

 95年正月の初訪中時、当初は中衛のツアーに申し込んでいたのですが、電化ポールが立ってツアーが中止になり、旅行社の社長から代わりに南岔に行かないかと誘われました。聞きかじりの知識で「南岔って寒いんですよね?」と聞いたら、「うん、寒いよ!」との返事で、慌てて ...

 急行「ニセコ」といえば何と言ってもC62重連があまりにも有名で、諸先輩方の素晴らしい写真があまた残されており往時の力闘ぶりを今日に伝えています。「あと何年早く生まれていれば」、という繰り言は鉄道趣味の世界では永遠に語り続けられるのではないかと思いますが、一 ...

 明けましておめでとうございます。2016年が皆さまにとって明るい1年になりますよう祈念いたしまして、新年のご挨拶とさせていただきます。あわせて、本年も小ブログをよろしくお願いいたします。2016年 元旦(2011.1.7 真岡鉄道 茂木-天矢場 Moka railway Motegi - Ten ...

このページのトップヘ