混合列車 [記憶に残る鉄道情景] Railway Photos

客車と貨車がひとつの列車に編成される混合列車のように、個性豊かでちょっと懐かしい鉄道情景をご覧いただきたいと思います。

2018年06月

 学生生活を始めてひと月が過ぎたゴールデンウィークの一日、新幹線の開通を翌月に控えた東北本線の撮影に出かけました。仙台に引越して初めての写真撮影でした。 当時の東北本線は言わずと知れた特急街道でした。青森行き「はつかり」、盛岡行き「やまびこ」や仙台行き「 ...

 1973年に廃車になったC61 20号機、現役時代には縁がなかった群馬県伊勢崎市で静態保存されていた当時は、正直なところ誰も注目していませんでした。それが2009年にJR東日本が動態化すると決めた途端に、一躍注目の的になりました。2010年1月からはじまった動態化作業が大詰 ...

 雪が降りしきっていた朝、今日の天気はどうなるのだろうかと気に病んでいましたが、昼前には天候が急回復して青空が広がってきました。ちょうど昼前後に西行きの貨物が2本あったので、サミットのトンネルに行ってみました。1本目は下の畑から撮って、2本目は国道上の小山に ...

 花の時期から新緑の気候へと移ろいゆく季節は楽しくて、線路端に立ってカメラを構える機会も多くなります。しかし初夏の快適な気候を楽しめる季節は短いもので、6月の声を聞くようになると、東京でも鬱陶しい梅雨の季節がやって来ます。 そんな梅雨入りも迫った6月最初の ...

 仙台と山形を結ぶ仙山線ですが、現在では仙台から愛子までの近郊輸送が中心になってしまい、仙山間の都市間輸送はすっかり高速バスが主体になってしまっています。1990年代にはノンストップの特別快速「仙山」が51分で走破していた仙山間も、今では最速の列車でもバスと変 ...

このページのトップヘ