混合列車 [記憶に残る鉄道情景] Railway Photos

客車と貨車がひとつの列車に編成される混合列車のように、個性豊かでちょっと懐かしい鉄道情景をご覧いただきたいと思います。

2019年11月

 イスタンブルのことを初めて知ったのは、世界史の授業で、ローマ帝国の首都としてコンスタンティノープル名が出てきたときでした。それ以来、一度は訪れてみたい憧れの街の筆頭格だったのですが、この年の夏、ついに数十年来の夢をかなえることができました。 イスタンブ ...

 秋の午後の陽を浴びて、中央線の複々線区間を走る201系オレンジ電車の東京行き各駅停車です。沿線の住民からすると違和感満載の光景です。夏の早朝、朝日をいっぱいに浴びて走ることはありますが、午後の緩行線をオレンジ電車が走ることは通常ありません。  実はこの日、 ...

 小ブログでも既に何回か取り上げていますが、機会があるたびに通った国鉄特急色の485系「あいづライナー」です。磐越西線の風光と国鉄特急色の取り合わせが素晴らしかったのはもちろん、走ると決まった日には確実に、国鉄特急色を纏った編成が3往復も走るのが魅力でした。 ...

 東勝での撮影を終えて包頭へ戻る途中、ちょうど東勝と包頭の中間付近に位置する響沙湾に立ち寄りました。石炭トラックがガンガン走る恐ろしい国道をそれて少し走ると、正面に砂漠が見えてきます。ここは大きな段丘状の地形になっていて、国道が走る丘の上から見ると、黄河 ...

 東急に詳しい方々からすると噴飯ものでしょうが、私の東急事始めの話をさせていただきたいと思います。 東京の田舎に住んでいた私にとって、高級住宅地を走っていた東急の電車は縁遠い存在でした。それでも日比谷線に直通していた7000系や、半蔵門線に直通していた8500系 ...

このページのトップヘ