混合列車 [記憶に残る鉄道情景] Railway Photos

客車と貨車がひとつの列車に編成される混合列車のように、個性豊かでちょっと懐かしい鉄道情景をご覧いただきたいと思います。

2020年12月

 私が初めてダージリン・ヒマラヤ鉄道のことを知ったのは、言わずと知れた「鉄道賛歌」、けむりプロの写真集を見たときです。上芦別から始まって、頚城、基隆、阿里山など、この写真集に載っていた刮目すべき鉄道たちの掉尾を飾っていたのが、ダージリン・ヒマラヤ鉄道でし ...

 2007年に廃止されてしまった鹿島鉄道がまだ元気だった1989年、住宅都市整備公団(当時)が開発した南台ニュータウン(フローラルシティ南台)のアクセスのために、石岡南台駅を新設するとともに石岡・玉里間の区間列車を増発しました。その際に新形のKR500形も2輛新製されて、 ...

 水郡線の西金駅にある採石場から常磐線や千葉方面へ砕石を輸送する西金工臨、かつては毎日のように運転されていていました。DE10がホキを牽いて走る姿は魅力的でしたが、いつでも走っている列車は、マニアの注目を浴びることも少なかったように記憶しています。しかしDE10 ...

 この年、職場の同期で話がまとまって香港に行くことになりました。短いツアーでしたが、一日自由行動の日がありました。どこに行こうか思案した結果、九龍から九広鉄路で上水へ行き、バスで元朗へ、元朗から屯門まで1988年に開通した軽鉄(ライトレール)に乗って、屯門から ...

 中央線の特別快速、朝の通勤特快、夜の通勤快速といった速達系の電車は、当然のことながら途中駅で普通の快速電車を追い抜くのですが、201系オレンジ電車が残り2本のみとなってしまったこの時期、201系が201系を追い抜く光景を見ることも難しくなっていました。 数年前だ ...

このページのトップヘ